blog

カテゴリー: SR400 scrambler K

SR400 up date

車検でお預かりのSRスクランブラー。二年あっという間ですね。

今回のブログはいつもの車検コースの内容ではなく、+αご予算指定の追加カスタムの方をご紹介します。

ご予算内でワンオフ左だしマフラー製作、あとはお任せで。という感じです。

 

まずはマフラーの関係で邪魔なので定番のスカッとカスタム

他車種のフィン付きフランジを加工、流用してみました。

出だしのパーツ構成はこんな差込式に。

今回リクエストのブラックマフラーにしますが、SRのフランジが知恵の輪でカチャカチャな感じが嫌だったので。これなら脱着も楽ちん。マフラーを傷つけないようにそーっとそーっと最後尾からフランジを通す必要もなし(笑)

フィン付きのフランジは見た目のかっこよさもありますが、スプリングの引っ掛け場所が欲しかったのが一番の理由です。

 

純正カバーを参考にアルミカバー製作。

諸々下ごしらえ完了でマフラー製作へ。

出来てしまえばなんてことないんですが、実際はあれこれ取り回しや曲がり具合を悩むことも。

ラインが気に入らずにスタートから作り直し、一日終了。あれっ?今日何してたんだ?みたいな日も残念ながらあります。。。

カバーを切り抜き、ステーを中に隠してスッキリさせます。

こんな感じでカバーを製作してヒートガードにしたらかっこいいんじゃないかと。

前側も靴が当たらないようにガード製作

ライン合わせが、メインのマフラー製作よりもメンド、いやっ、何でもないです。。。

黒だと地味すぎかなと、折角のアルミ製作なので黒塗り分け、タンクに合わせてライン入れて、まとめ作業。

全体の色バランスでスタビフェンダー製作。

機能は。。。。ないよりまし?見た目重視です。

シートも合わないので製作。股の収まりgoodです。

タンク、シート、フェンダー、マフラーガード、ノーマルSRのフォルムや雰囲気を残しているので、SR臭いカスタムバイク!って感じで個人的に好きです。

マフラーガードはオリジナリティがあって〇ですね♪

 

試乗、キャブセッティングし直して完成です。ご依頼ありがとうございました。

 

SR400 カスタム コンプリート!

K様お待たせいたしました。

オーナー様のファーストバイク、オーナー様の好みと乗りやすさを重視して製作。

ペイントはワコンペイントワークス様 ありがとうございました。

エンジン腰上OH シリンダーをブラックペイント。

セール欄に多数写真upしておきます。

対面。操作方法、注意点、1時間ほどかけてご説明。そして練習です。

お店からいきなり乗ってってくださいーバイバイ~だと心配ですのでご自宅まで配達納車です。

家の慣れている道で少しずつ練習していってください。

 

背丈似合ってますね。キックもすぐ慣れると思います。慣れてきたら初回点検とオイル交換にお店まで走りに来てくださいね。

ありがとうございました!

SR400 カスタムオーダー2

SRカスタムエンジン点検まずは工具の製作から

カーボンも除去。奇麗な内部になっちゃいます。

洗浄、測定。摩耗は問題なしです。

燃焼室も洗浄。バルブすり合わせ。これだけでも調子がぐっと良くなります。

クラッチはご覧の張り付き

いつものスプリング交換してクラッチレバー軽仕様に SR400 ボバー製作 整備編1を参照してください。

車体側も

もともとついていたフェンダーはダメでしたので純正スタイルショートフェンダー製作

 

取り付け方法は純正と同じラバーマウントなのでその後のトラブルも心配ないですね。

補強も純正を使いました。純正ってすっごく良く考えられてますからね。個人と企業で差があるのは当然でしょう。

タンクは赤にペイント。オーナー様の好きな色でアイキャッチになるように。

ステー類もちょっと手の込んだ作りに

消耗品はほとんど交換

一つ一つ確認しながら組み上げ&配線作業。

K様もうしばらくお待ちください♪

SR400 カスタムオーダー

カスタムオーダー車両 ご予算 ご希望に応じて車両製作です。ご依頼ありがとうございます。

まずはベース車両、点検しながら分解です。

ベアリング虫食いで使用できませんね。

配線は毎回こう

ショートフェンダーがいい感じと思い、このままでいこうかと思いましたが取り付け方がアウトー

前側はラバーマウントなのにリアはソリッド&クリアランスが合ってない無理矢理固定、亀裂入ってますがな。。。

この辺はいつもの感じでいきますよー

今回もスッキリさせちゃいます

各パーツをブラックペイント♪

完成お楽しみに♪

RECENT ENTRY

CATEGORIES

ARCHIVES

ページの上へ