blog

カテゴリー: 67y XLCH

XLCH 納車整備

すぐ売れてしまいました委託販売アイアンの納車整備です。

 

 

キャブ異常なし

 

マグメンテナンス。ギャップを少し狭くします。プラグのギャップも通常より狭い感じに。

初ハーレーのオーナー様なので「始動性」に重点を起きます。ハーレーが嫌いにならないように(笑)

 

バイクイジイジする人の数%の人は、プラグギャップは狭いとカブリやすそうと考えるかもしれませんが、その逆です。

 

ギャップが狭いとスパークも小さいのでパワーダウンもします。今回は始動性に重点を。

狭すぎても上手く爆発しないので不調につながります。この辺はギャップ何ミリ?ではなく、古い車両は個体差も大きいので雰囲気でやります。

ひとつひとつ丁寧にやればちゃんと答えてくれる愛くるしい古い車両がイジッていてやっぱり好きですねー♪

あとは慣れですね!グットラック!!

マグ本体にエンジンを止めるボタン?はあるのですが、指にバチバチ電気が流れるし、エンジン近くで熱いしで、キルスイッチも追加しました。

これにより空キックもできるようになるので始動性向上に一役かっています。

キーワード「ベアリング」「グリス」「摩耗」「ガタなくスムーズ」

いつもどーり点検、確認、調整、ひたすら繰り返し。

 

ステムベアリング緩かったので調整。

古い車両に限らず、定期的なメンテナンスは必要です。乗りっぱなし出来る車両なんてありません。

ここから二年は絶対バラさないだろうなあと思い、今のタイミングで出来る限りチェック。

前のタイヤもカッコよかったですが、ちょっと編摩耗してたし、どーせバラすし、せっかくうちから買ってくれたし、新たな気持ちですっきりして乗れたらいいねってことでタイヤはおまけしました。

オススメ&マイブームのキャラメルタイプ♪

買ってくれた人も、うちを通して売ってくれた人も、「グッディーズで良かった」と思ってもらえますよーに

2年車検取得して

たっぷり試乗したので僕も右チェンジ慣れました。オーナー様すぐなれますよ!心配いりません。

そして7月1日に納車となりました。思いっきり楽しんじゃって下さい♪

これからも全力でサポートさせて頂きます♪

ありがとうございました!!

ページの上へ