blog

月別: 2021年5月

FLSTC 復活車検

初めましてのオーナー様で長期不動のソフテイルエボ復活車検です。一度しっかりショップにて整備をお願いしたいとのことで、公道復帰目指して頑張りましょう。

 

車検切れでしたのでハイエースで引き取り、エンジンは掛かりましたが不安定、ブレーキ固着していたので現場で分解だけしてひとまずガレージへ。

 

フロート室が接着ネリネりですでに怪しい。。。

これでは不調もじかんの問題。奇麗にオーバーホールします。

CVのウィークポイントもしっかり。ガソリンのインレットをブラスタイプに交換です。

キャリパー固着でパットが片減りしていたようですね。キャリパー分解、動きを良くして、パッド&ディスクローター交換。タイヤもカチカチ交換。

ブレーキ鳴き予防の面取りですが上端と下端を面取りをするとパットが当たらないローター上下端が錆びてしまい、パッドが減るごとにローターの当たり方が変化して錆部に接触、逆にブレーキ鳴きを誘発してしまいます。

また、面取りするほど接触面積が減って制動力が落ちますので、コントロール性を重視するのか、制動力を優先するのかは車両やブレーキにより異なります。

キャリパーシール注文したらちょっと微妙なのが届いて注文し直し。お待たせして申し訳ありませんが、急ぐと良い仕事出来ませんね。

ローター面が黒っぽくなってると引きずり&歪み発生の疑いありです。

リアはオーナー様リクエストのホワイトリボンタイヤ。新品は汚れ防止の水色のコーティングがかかってます。

Fフォークもきっと暫く何にもしてないので分解。オイルデロデロ。

無数の点錆が発生していて新品シール組付け時点でシールを傷つける可能性があるため、ニューシールを下から組みます。その際もエッジでシールを傷つけないようセロテープで保護。

 

 

カバードもかっこいいですが、メンテナンス性。見えなくなっちゃうのも考えもんですね。

フォグランプ、フェンダーなどは戻さずにスッキリ。

一気にボバー!! やっぱりカバードかっこいい!(笑)

試乗、セッティング。そもそもスポーツスター883より小さいジェットが入っていてもともとセッティング出ていなかったと思うので1からセッティング。

ですが中速のクシャミが取れず、もしやと思いガバナ点検。錆で動き出しが微妙らしく、15分試乗で一回クシャミ出る微妙な症状の犯人はこいつでした。

ということでガバナ交換。そしてここは潤滑油あげて下さいね。(笑)ちゃんと潤滑してる車両あまり見たことありません。

はい、気を取り直してセッティング1から

タペットブロックからオイル漏れ発生、今回は増し締め対応で止まりました。セッティング決まって今は絶好調なので、将来的にEGのオーバーホールご検討ください。

その他不安視していたクラッチは問題なさそう。絶好調です♪

長期不動車は以前調子良かったは通用しません。やっぱり乗り続けることが一番のメンテナンスです。

 

 

ついでにエアクリーナーもリクエストでスモールタイプに交換。

Fウインカーはステーを作って移設。

リアフェンダーのショート加工やシーシーバー、シートの製作もご相談頂いてましたが、作業がモリモリになってしまったのと、いい時期に乗れなくなってしまうのでひとまずこれでフィニッシュです。

 

下手にいじるより全然かっこいいストリップボバーに変身です。ご依頼ありがとうございました。

2021年5月以降の営業に関して

2021年5月より

店休日が毎週水曜日+不定休(主に火曜日)の週休二日制になります。

その他車検や引き取り納車等で不在の場合もあり、三密(お客様同士の接触)を避ける観点からも、御予約なしでのご来店は引き続きお断りさせていただく場合がありますのでよろしくお願いいたします。お問い合わせは電話、またはホームページのCONTACTから。インスタのメッセージからでも対応可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

電話に出れない場合はお問い合わせフォームからご連絡ください。送信から三日経過しても返信がない場合はお手数ですがもう一度ご連絡頂きますようお願い申し上げます。

わざわざ来ていただいた際に留守にしてしまうと申し訳ないのでご来店の際は事前にご連絡ください。

 

お客様が直ったと思った時が修理完了。

ハンドメイドに拘るハイクオリティなカスタムワーク。

 

今後もより一層良い仕事が出来るよう精進していきたいと思います。

 

ご来店の際はマスクを着用してアルコール消毒徹底にご協力ください。よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

RECENT ENTRY

CATEGORIES

ARCHIVES

ページの上へ