sale

協力助っ人 主治医制 探偵 初心忘れず

更新をすっかりサボってしまいました。すいません。

なかなか時間がなくて。というのは言い訳。時間とスペースは自分で作るものです。

今回はまとめて最近の感じをダラーっとざっくりお伝えします。

 

はじめましてのDS1100さん。不動車両の車検、引き取りに行きましたが車両がその場から動かず。。。

ブレーキパッドが長年の放置で固着しておりました。

その場でブレーキ分解してノーブレーキでハイエース積み込みピットイン

ブレーキのほか、フォーク関係も手つかずの車両が多いですね。作業面倒なので。

磨いたのはおまけです。趣味です(笑)

車検切れ放置車両は想像していたよりも費用が高額になるケースが多いです。また、作業の内容により整備お預かりが長期化するケースもあります。

そしてそれらは実際に車両をお預かりして作業を進めてみないと、極端な話、作業が完了するまでいかないと費用と時間は確定しません。

数年不動ですとゴム類パーツは劣化、その他ブレーキ固着やクラッチ張り付き等も考えられます。

(敷地内で定期的に走行していたのであれば話は別です)

乗り出してから不調を訴えるケースがほとんどですので費用はかかりますが車検整備の際にまとめて作業されることをオススメ致します。

とにかく不動にしないで乗り続けるのが一番ですよ。乗ることが一番のメンテナンスです。時間が経過するほど固着、劣化、錆進みますので以前調子良かったは通用しないです。

 

オーラがびんびん出てきてます。安心して乗ってもらえると思います。もうひと頑張り♪

 

別のフレームやり直し案件

一回穴を埋めて~という余計な作業が増えるのでやり直しの方が手間増え料金も⤴

最初からオーダーもらった方が良いですね。待てないか(笑)

 

せっかくブレーキ直しても他のお店でまた微妙になって結局最終的にグッディーズピットインなら最初からご相談してもらった方が無駄な出費減りますよ♪

色んなお店で診てもらうと作業が重複してユーザー様のご負担が増えるケースや、バイク屋同士の責任のなすりつけあいなど、ユーザー様に不利益が生じますので車両一台に対して主治医制を推奨しております。最後まで責任を持って診させていただきます。

なぜなら「お客様が治ったと思ったら修理完了」をモットーにしているからです!!

なぜ故障に至ったのか、根本的な原因追究には推理力も必要です。故障の時は根掘り葉掘り事情聴取をすることもよくあります(笑)

基本的にメカニックは刑事のように疑うのが仕事な面もありますので他人の作業は基本信用しません(笑)

バッテリーが壊れてる→バッテリー交換では修理ではありません。

バッテリーが壊れる根本的な原因を発見、対策までの作業が必要です。

 

パンBIGプロジェクト

これは時間かかります。。自分自身楽しみであります。

 

 

ツインカム車検であれこれ。

ツインカムって個人的に新しいハーレーって感覚でしたがもう20年もたってるんですね(笑)

 

「車検でしっかり見てくれてありがとうございます!」

メカニック冥利に尽きるお言葉ありがとうございます。

またブログを再開していこうと思います。とりあえず主な内容はこちらオーダーのショベルさんかな。

摩耗というよりは前回の設定クリアランスが広めなもよう。はいやり直し。

バルブシールも市販のものは使わないので製作してオイル下がり対策します。

市販のガイドはとても寿命が短いのと市販のバルブシールも耐久性がよろしくないためはやい段階でマフラーから白煙

酷いものはエンジン不調に

今までも何台もこの方法で修理しています。メンテナンスから過去OHの模様をご確認ください。

それか先にこっちですね♪国産カスタムも入ってます。慣れない車両も一苦労。

お待たせしてますが楽しみにお待ちいただければと思います。

 

今年度から大型助っ人が来てくれています。

彼は国産バイクショップでしっかりと整備を学び、その他溶接、機械加工、塗装、なんでも出来る。。。神。(笑)

メカニックとしての考え方も近く、気が合うので意気投合し、協力しあっていく形となりました♪

彼のおかげで大幅に納期改善が見込めます。

もちろん彼ばかりに頼らずに自分自身もよりよい仕事が出来るよう、ネクストレベル目指して

初心忘れずに自分自身の正義を貫きたいと思います。

今後のグッディーズをお楽しみに。自分自身、今後がとても楽しみです♪

ホームページの他、インスタグラムでも随時更新しております。チェックお願いいたします。

 

RECENT ENTRY

CATEGORIES

ARCHIVES

ページの上へ