sale

アーリーショベル カスタムと車検

 

数年ぶりに車検ということで眠りから復活目指します。ありがとうございます。

あといろいろやりたいことあるみたいですが、とりあえず整備を優先させて先に車検を通させて下さい。後からいろいろ出てくるとお互い辛いと思いますので。。。

写真はいきなりタイヤ前後交換後です。

その他油脂類交換。バッテリーももちろん上がってるので交換。

言ってるそばから。まぁエンジンは始動できて問題なさそうなので、キャブのOHぐらいで済みそうです。

以前は調子良かったと思ってもそれが有効なのは乗らなくなって2~3か月ぐらいと思ってください。一番良いのはメンテナンスを続けながら乗り続けること。

長期不動から乗りだすにはそれなりに整備が必要です。

 

 

新たにトルコオイル取り扱い始めました。

この滲みはプラグの締め付けが弱い証拠

やっぱりね。過去のブログで詳しく書いてます。

ベルトが寄って締まって内側が擦れてえらいことに

アライメント調整です。

その程度で無事車検も通り、試乗も問題なしとなったところでカスタム作業へ。

聞けば、買ったときそのままのスタイルなので自分好みにしたいとコツコツパーツを集めていたそうです。

 

持ち込みパーツ取り付けもご相談下さい。

タンクは怪しさ満点(笑)の為リークテストしてから取り付け。

ヘッドライトはステーがスプリンガー用のもので合わなかったのでライトステーは製作。

ハンドル交換。

タンクの取り付けも変わってしまうのでフレームにネジカラー溶接

スチールプライマリーカバーも取り付け。これもパンヘッド用なのですんなり付きません。

インナー干渉部逃がしたり、エンジンサイド取り付け用大ワッシャー製作。

 

シェルも干渉するので切削加工しました。

そして熱がこもってベルトが切れないよう通気口ドリルド加工。

車両の雰囲気的に無造作ドリルドにしてみました。

苦労しましたがこのカバーやっぱりかっこいいですね。

そしてプライマリーカバーによって今までのステップが使用不可。ステップもシンプルなものに作り直し。

ひと手間加えてステップを蹴飛ばした拍子に緩まないような構造に。

走行中ステップに力を入れた時に緩むと危険なので。これなら安心。極力シンプルにしたいと思ってこうなりました。

シーシーバーもお持ちいただいたのがリジット用で曲げたりステー製作したりといろいろやりましたが、ネジネジを作る手間を考えたらワンオフするより楽でしたね。

ガラッと自分スタイルに変身、整備もバッチリで走るのが楽しみですね。

 

シートもお持ち頂きましたが、コンディションの悪さと、取付にフェンダーも見直す必要があり、その費用でワンオフシート作れちゃうのでご相談の上却下となりました。

シートは細かくバランス見れるし、ピッタリに製作出来るのでワンオフの方が良いと思います。

マフラーもポン付けは良いですが、ちょっと伸ばしてとか。。。ちょっと角度が。。。なんてやってるとワンオフマフラーと値段変わらなくなってきます。だったら仕上がりの良いワンオフにしちゃったほうが〇

 

ケースバイケースですが、持ち込みパーツは場合によってお断りする場合がありますので事前に相談下さいね。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

RECENT ENTRY

CATEGORIES

ARCHIVES

ページの上へ