blog

月別: 2019年5月

2019年6月休業日

 

 

6月の休業日予定です。

 

引き取り、納車、車検持ち込み、その他不在になる場合がありますのでご来店の際はあらかじめご連絡ください。

尚、お仕事が水曜日定休でご来店が難しい方は臨時営業にて柔軟に対応させていただきますのでご相談下さい。よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

250TR rigid マフラー&コントロール製作

持ち込みエキパイ&サイレンサーを加工して取り付けです。フレームがカスタムされているので市販のエキパイでは合わないの図。。

リクエストのupすぃーぷで。かなりラインが合ってませんね。。

カット&修正して溶接ってワンオフマフラーと手間変わらないやないかーい!

それとジョッキーシフトにしたいけど市販のジョッキーシフトキットは微妙。。。とのことでワンオフコントロールオーダー頂きました。ヴィンテージドアノブを使おうかしら。リコイル入れて。。。

こーゆー感じにしようかな。えい、やぁー!!!!

ドン!

全ての個所にベアリングin。この車両はリジットフレームになっていて元のスイングアームのピボットが余ってましたのでそれを使用。

シフターシャフト軸がシフターとして動き、外側のカラーがクラッチとして動く。面白い構造。もちベアリングin。クラッチはお好きなレバー比選べるドリルド仕様。ストッパーはエキセントリック(穴が中心からズレている)カラーでペダル高さも調整可能。スプリングリターンでクラッチベアリングへの負担も軽減しております。

もはや言葉だけでは意味不明ですね。最後の方に動きがわかる動画があるので見てください。

コントロール系は部品点数の多さから、作業だけでなく、設計するだけでもかなりの労力を使います。かっこよくて操作しやすいコントロール製作を心掛けております。

 

こんな感じのステーでシャフトがくるくる回ってエンジン右側のクラッチへ。すべてリンク稼働式に。

ニップルも取り付けてメンテナンスのことまで気遣いを。

スプラインも作ってみました。しっかり作動するように。

さらにライトも、ステー製作。

メッキ加工。エキパイはステンレス製だったのでポリッシュ。

ステンレスは火が入るといい感じに焼けます。

ついでに時々セルが回らない配線系を修理して完成♪ジョッキーシフトがかなり乗りやすくて、乗りずらいバイクを乗りこなすのが好きな人には物足りないぐらいですね。ありがとうございました♪

ページの上へ