blog

月別: 2019年2月

エンジンOH FLH その1

エンジン暖気後に金属系のキンキン音、マフラーから白煙、気持ちよく走れないのでこれを機にエンジンOHすることになりました。

奇麗な車体を維持されてますね。大切に乗られていたのがわかります。

プラグはオイルで塗れてしまっています。

 

少し、二次エアーの痕跡

確認しつつ、こーなのかも、あーなのかもと想像しながら分解、

これ私初めてなんですが、ヘッドがフレームに干渉して出てきません。

プライマリー周辺のオイル漏れもやる予定なので先にプライマリーバラしてエンジンをずらす羽目に。

その他もフルドレスのショベルはあれ外すのにもあれ外さないとって感じで結局全部バラさないとアクセスできん感じで大変です。

デロデロっす。

ずっと気になってましたが前後でシリンダーが違いますね。おまけにガスケットまで。

理由は後程判明。まぁ予想の域はでませんが。。。

さんざんショベルのO/H風景もネット上であれこれと乗ってますのであまり見かけないことでも載せてみます。もちろん見飽きたようなものも載せます。

 

 

精密な測定には温度管理が大事です。20℃の時に正確な数値でますよってこと。

でせっかく温度管理したとしても手で温めてしまっては意味無いので、マイクロメーターの表示の黒い部分を持ちます。

ここは熱を通しにくい素材になっております。

 

スプリング測定(撮影用なのでテキトーです)

ここで問題あり。それも後程。。。

写真だけで気づいた人はお見事です。

 

一通りチェック、計測、完了して洗浄作業に入ります。

化石ガスケット剥ぐだけで一日。。。

右がアルミナ仕上げ、左がガラスビーズ仕上げ。

ガラスビーズの方が奇麗になるし、残ったアルミナを取り除く効果があるので最終的にガラスビーズ仕上げで。

先は長いですが今から完成が楽しみになってきました。

モトグッチv7 キャリア加工

モトグッチV7 キャリア加工のご依頼。やや遠方ですが、当店を選んで頂きありがとうございます。

そーゆーの嬉しいですね!

社外品のキャリアを購入したものの、少し大げさ過ぎるので短くしてほしいと。

二つ返事でOKしましたが、実際確認してみたら結構大がかりですね(笑)でも大丈夫♪やってみましょう!

明確なイメージがあるので作業しやすいです。あとは実車で寸法をオーナー様と確認してから作業スタート。

 

オーナー様の絵がうまい。。。落書きみたいな絵でお客様に説明しているワタシちょいハズカシイ。。。。

 

いったんばらしてー

こんだけ短くして背を低くしたい。

頭の中ではかなりスムーズに作業が進むんですが、その通りになるのは稀なパターン。

水平器とかも使います。

あかん。長さも足らなくなったよ、の図

バイスクランプを上手く使って溶接しますよーってことを言いたかったと思われる写真。

後ろ部分は足らないので全部製作。

オーナー様に確認もしてもらってOKです。お土産ご馳走様でした。この後メッキ屋さんへ。

メッキ加工や塗装作業などは2週間(目安)ほどお時間かかります。製作系はトータルでそこそこ期間を下さい。

 

んで二週間後。メッキ完成♪

全体のバランスや雰囲気もマッチしていてこれならずーっと付けっぱなしでも〇ではないでしょうか。

オーナー様のご自宅とグッディーズの中間地点あたりで集合して納車。遠方よりご依頼ありがとうございました!また次回も宜しくお願い致します。

ページの上へ